現在のページ : TOPページ

全身脱毛後の注意点

全身脱毛を行う場合には、毛根に直接電気の通る針を挿入し、 電気を流す事でムダ毛が生える原因となっている毛根に直接ダメージを与える事で全身脱毛を行うニードル脱毛と、 毛根のメラニン色素に反応する光を照射して毛根にダメージを与えるレーザー脱毛やフラッシュ脱毛のような光脱毛が一般的ですが、 特にレーザー脱毛やフラッシュ脱毛のような光を利用して全身脱毛を行った場合には注意が必要になります。

脱毛エステサロンや美容クリニックを利用した多くの方が勘違いしているのが、 レーザー脱毛やフラッシュ脱毛を行うだけでムダ毛のないスベスベな肌を手に入れられると思っている事です。 しかし実際の所、脱毛エステサロンや美容クリニックでレーザー脱毛やフラッシュ脱毛を行うだけでは綺麗な肌を手に入れる事は難しくなっております。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛を行った方が最も注意して頂きたいのが、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛を行った後の肌ケアです。 レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は毛根のメラニン色素に反応する光を照射する事で脱毛を行っておりますが、肌にもメラニン色素は微量ながら存在しています。 その為、複数回レーザー脱毛やフラッシュ脱毛を行うと当然肌にもダメージが蓄積されていきます。 そのダメージは肌から潤いをなくし、カサカサ肌に変えてしまうのです。

そこでこのページでは、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛を行った後でこれだけは行っておいて欲しいというアフターケアの情報をまとめてみましたので、ぜひ参考になさってください。

<<アフターケアもしっかりした全身脱毛サロン>>
全身脱毛の仕上がり後の肌がキレイと定評のあるサロンを紹介しています。
キレイな肌に仕上がる全身脱毛サロン